大町探訪

信濃大町市街地は、町屋造りの屋敷や倉が多く残る街。
はるか昔から、大切に受け継がれてきた文化は、現代では共存の道を歩み、大町の魅力を伝える場所として生まれ変わっています。
是非、足を伸ばして地元の暖かいおもてなしに触れてみてください。

 

町家歩き・水巡り

わちがいをはじめ、周辺には昔の町屋造りを残す建物が多数ございます。

​町巡りと同時に、水源の異なる2つの水の飲み比べをお楽しみいただけます。

​わちがいへお立ち寄りの際には、ぜひお散歩をお楽しみください。

 

大町探訪おすすめスポット

市野屋

酒造業として創業したのが
慶応元年(西暦1865)伝えられている老舗酒蔵。
今も大町の名水で美酒を仕込んでいます。
北側の小径から見る「なまこ壁」や「うだつ」等
町屋造りの美しさが見られます。

塩の道ちょうじや

江戸時代の庄屋で塩問屋を営んだ建物
塩の道博物館からちょうじやと名前を変え、
千国街道の歴史を紹介しています。

お座敷で庭を眺めながら喫茶を楽しめます。

麻倉

旧美麻村では昔から広く麻の栽培が行われ、
その麻をあ貯蔵した明治時代中期の倉です。
麻倉プロジェクトでは、麻倉を再生し、アートの様々なワークショップや展覧会、音楽会などを主催してアート&クラフトを中心としたムーブメントを大町から発信します。

 

​フォトギャラリー

Copyright (C) 株式会社 創舎 わちがい 2016All Rights Reserved.